田中とものり
みなさんとともにのり越える!

Vision

ビジョン

― 人をつなぎ、街をつむぐ。 ―

私は10年前に地域の活性化を目的とした、よさこい団体を立ち上げ、ボランティアで九州各地をまわり、地域を元気にする活動をしてきました。地域の人々と深くかかわっていく中で、ボランティア活動だけでは解決できない問題が山積みであることを知りました。

福岡は人口、開業率、外国人観光客の増加などアジアの玄関口として急速な成長を遂げています。

しかしその一方で、不十分な子育て支援、地域コミュニティの希薄化による高齢者の孤立、生活道路の安全確保、災害時対策の周知不足など、様々な不安を抱えている現実があります。

「励まし見守り育てて頂いた福岡の成長を後押ししたい。」

そのために地域社会の抱える問題を解決すべく、県政へ挑戦する決意をしました。

Profile

プロフィール
生年月日 昭和52年1月11日
略 歴
平成4年 太宰府市立太宰府東中学校 卒業
平成7年 私立沖学園高等学校 卒業
平成10年 学校法人麻生福岡短期大学経営情報学科(情報処理士認定) 卒業
平成10年〜30年 民間企業にて営業職を経験。
顧客ニーズの掘り起こしを得意とし企業の成長に大きく貢献。
これまでの取り組み 地域活性化・青少年育成を目的としたボランティア活動
座右の銘 飛耳長目(ひじちょうもく)
観察力や情報の収集力があり、物事に通じていること。
特技・趣味
  • よさこい踊り
    自身でよさこい団体を立ち上げ代表として活動中!
  • 読書(東野圭吾)
  • 映画鑑賞

Policy

私の考える政策

住民サービスの充実

県と市の連携でさらなる街の発展

福岡県にとって最大の成長エンジンは福岡市です。私は県と市との連携を強固にする架け橋となり福岡市の元気を県内全域に届け、福岡の更なる発展のために全力を尽くします。

福岡県×福岡市
災害多発時代への対策強化

私はボランティア活動で被災地へ向かい、緊急時には地域と行政の協力関係がとても重要だと感じました。その経験を災害対策に活かし、ハザードマップの充実や防災計画の認知度を向上させ、県民の大切な命と暮らしを守れる街づくりを目指します。

少子高齢化の中で必要な子育て環境の拡充

子供を産み育てやすい社会にするために、産後ケアの質向上に加えてコミュニティを更に充実させ、より安心して子育てできる環境を目指します。

高齢者福祉の充実

地域コミュニティの希薄化による高齢者の孤立防止そして地域包括システムの促進により高齢者と若者が支え合える街づくりを目指します。

Contact

お問合せ

田中とものり後援会事務所

〒810-0074 福岡市中央区大手門3-14-30 2F

MAIL:info@tanaka-tomonori.com

TEL:090-7983-8145

FAX:092-753-9257